読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、旅人なり。

飛行機大好き旅大好き!なアラサーぼっち女子がJGC修行始めました。女一人旅サイコー!

JGC修行、女一人で台湾へ!二日目⑤

台湾

そんなこんなでもう夕方。暴食という名の胃袋への虐待の後、もうこれ以上はちょっとしたテロ攻撃と見なされそうなため宿に帰ります。しかし食べすぎた自分への戒めとしてMRTという文明の利器は使わず、あくまで自分の足を使います。

朝10時半から食べるor歩くのほぼ二択で過ごしてきたため、冗談抜きに割れそうなかかとを引きずり歩いていると、グーグルマップ師匠が

「この道をずぅーっと先まで歩いて行くと有名な寧夏夜市があるよ…」

とやや控えめに教えてくれました。

トレーナーのJAWBONE氏も

「迷わず行けよ、行けば分かるさ」

と、力強くうなずいています。

ま、まぁせっかく来たんだし、行ってみますか!!

 

既に夕方、段々と薄暗くなってきました。もちろん夜間の海外ぼっち歩きなので用心はきちんとしていますが、しかし台湾にはなんだか安心できるような懐かしいような、そして優しい眼差しを向けてくれる人たちがたくさんいます。

 

疲れて写真は撮りませんでしたが、途中

皆大歓喜

という名前のお店を発見。味に相当な自信がないとこんな名前つけられませんよね。

 

途中くじけそうになりながらも1時間ほど歩き寧夏夜市に到着。

f:id:yuccis:20170212181247j:plain

 人が多い!

f:id:yuccis:20170212184148j:imageいろんな料理が混ざり合ったなかなかすごいにおいがします。

珍しい果物も売っています。手前はマカロンかな?

f:id:yuccis:20170212181349j:plain

みんなパワフル!!f:id:yuccis:20170212184208j:imagef:id:yuccis:20170212184219j:image

あ、セブンで飲んだパパイヤミルク!

f:id:yuccis:20170212181742j:plain

ふむふむ、フレッシュなんですね‥‥

f:id:yuccis:20170212181814j:plain

じゃあ中を一つ‥‥

f:id:yuccis:20170212181852j:plain

買ってみました。f:id:yuccis:20170212184241j:image

サイズ中でもかなり大きい。夜市なのに蓋を熱で圧着してくれてこぼれない仕組み。台湾ではメジャーなこの仕組みですが、プラスチックの蓋を乗せるだけよりもいいですね。

お味はセブンイレブンで売っているものより薄いですが、それは自然の味だから。ミキサーでかなりガーガーしてあるのでフワフワでクリーミーです。冷たくてとってもおいしい!20分以内に飲んでね。しえしえ。とお店に注意書きがあるような気がしますが、中国語読めないので本当のところは分かりません。もしかしたら20分待ってから飲むとめちゃくちゃおいしいよ!って書いてある可能性もあります。

 

さて、喧騒を抜けて帰るとしますか。

 


にほんブログ村

JGC修行、女一人で台湾へ!二日目④

台湾

さすがにお昼食べすぎました。自分でもわかってます。しかし、デザートは別腹。胃袋が私にもっと輝けとささやいている。ま、食べた分歩けばいいんじゃない?という安易な考えのもと、徒歩で鮮芋仙というお店へ向かいます。ほんっっとによく食べるな。
でも、自分の好きなように歩いて食べてができるのも一人旅、ぼっち旅の醍醐味です。

続いてまいりましたのはおじいとおばあの笑顔が目印、鮮芋仙錦州店です。

f:id:yuccis:20170212164217j:plain

何を注文しようかな?

f:id:yuccis:20170212164314j:plain

時刻は17時。貸切りです。

f:id:yuccis:20170212164400j:plain

食べたのはこれ!鮮芋仙招牌。(60元)

f:id:yuccis:20170212164451j:plain

招牌とはおすすめという意味だそう。おすすめされたら食べないわけには行きません。

f:id:yuccis:20170212164718j:plain

上にはもちもちもちもち、ひたすらもちもちの芋圓。黒いのはたっぷりの仙草ゼリー。仙草は煎じて飲むと、暑気あたり、喉の渇き、熱毒に効用があるそう。一口目は私の苦手な漢方、葛根湯のような風味と苦味がしましたが、二口目からはつるりと美味しくいただけました。痛めている喉に冷たさが気持ち良いです。下にはこれまた仙草の氷が入っています。黒糖のような風味。

ちなみに、こうやってみるとそんなに大きな器には見えませんが、実際は小さめの丼サイズです。

f:id:yuccis:20170212164531j:plain

スジャータのようなものが付いているので一杯で二度美味しくいただけます。

満腹だけど、完食!!また来よう。でもさすがにもう食べれないな‥帰ろう‥

 


にほんブログ村

JGC修行、女一人で台湾へ!二日目③

台湾

冠京華で蟹味噌小籠包を食べたのち、これは台北市内の蟹味噌小籠包について胃袋という観点から早急に実地調査が必要であると判断し、他のお店にも向かうこととします。何のことはない、まだ行けそうなのではしごですな。さすがに食べたばかりはキビシイのでぼちぼち歩きながら近くにハーフサイズがあるお店はないか調べていると…

ありました!杭州小籠湯包というお店。できるだけおなかのものが消化できるよう無駄に遠回りをしながら到着。民生東路にある二号店の方です。

f:id:yuccis:20170212155024j:plain

高級そうなお店構え。早速ハーフサイズで普通の小籠湯包(75元)と、蟹味噌小籠湯包(115元)、ヘチマとエビの小籠湯包(120元)を頼みます。3つも。よく食べるな。

f:id:yuccis:20170212155126j:plain

調査の結果、このお店の酢は黒酢が入っていると思う。おいしいです。冠京華のものより小さめで一口サイズです。

f:id:yuccis:20170212160034j:plain

皮は薄く、中身は3種類ともあっさりしています。とくにヘチマの小籠湯包が風味と歯触りがよく、酢醤油と合っており上品。が、個人的には冠京華のほうがまったりもったりとした旨さがあり私は圧倒的においしいと思いました。

ここも完食!

さてさて、次はどこに行こう?


にほんブログ村

JGC修行、女一人で台湾へ!二日目②

台湾

優しいお味の豆漿を食べ終えて、MRTで宿まで戻ってまいりました。早起きしたので仮眠を取り食っちゃ寝を台湾で体現した後、外帯してきた飯糰をパクリ。←また食べる

あ、これ好きな味だ。f:id:yuccis:20170212151646j:imagef:id:yuccis:20170212151654j:image 

中はこんな感じ。食べかけでスイマセン。ご飯が全部もち米で、中は醤油系の味に煮付けられたタケノコと甘辛いでんぶ、さっき食べた油條が入っています。また会ったね。噛んでみるとモチモチサクサクシャリシャリと、とにかくいろんな食感がして全てが渾然一体となり軽く小宇宙(コスモ)を感じます。味は濃いですが面白いですね、これ。食べきれなかった分はカバンに入れて、街歩きに出発!

 

台北は大好きな街です。私が生まれて初めて訪れた海外は台湾。その時は家族や親戚と一緒でした。楽しかった記憶や、優しい人々の印象が強く今回の女一人JGC修行も台湾から初めてみました。

今回は時間がないので他の街には行かず、台北市内をひたすら歩きまくります。とりあえずグーグルマップ師匠とともに台北駅を目指します。

f:id:yuccis:20170212150939j:image台北駅の中。みーんな地べたに座ってます。その後駅ナカをスルーして明日の朝、桃園空港へ向かうバス停の位置を念入りに指差し確認。ちなみに予習したにも関わらず、案の定帰るとき盛大に間違えました。やっぱり。

 

さて、今日も元気に食い倒れたいのでカロリー消費の為、MRTは使わず歩きます。相棒はグーグルマップ師匠とこちら。f:id:yuccis:20170212140934j:image

トレーナーのJAWBONE氏。アマゾンからやってきました。日本の。赤く情熱的な見た目とは裏腹に、スマホと連動して現在の歩数や消費カロリー等を冷静に分析し、ちょっとしたアドバイスなどを送ってくれる街歩きの相棒にぴったりのお方です。非常に頼もしいお二方に囲まれ、今日の街歩きは非常に有意義なものとなることでしょう。今日は歩きまくってJAWBONE氏をびっくりさせてやるんだからっ!!

お昼は冠京華の小籠包と決めているため、まずは台北駅からそっち方面までぶらぶら歩きます。

…おや?

f:id:yuccis:20170212141906j:plainf:id:yuccis:20170212151032j:image

上半身だけ異次元に送られたかわいそうなシマウマを発見。

f:id:yuccis:20170212142312j:plain

こんなローカルなところも歩きつつ、途中雨が降ったりしながら‥‥f:id:yuccis:20170212151040j:image

遠くに101が見えます。行ったことあるので今回は行きません。買うものないし。

そして2時前、冠京華に到着!

3時間以上街を練り歩きましたのでお腹もペコペコです。

なぜここを選んだかというと、蟹味噌小籠包がとってもおいしいらしい!!普通の小籠包は上海や鼎泰豐で食べたことあるのでこちらにしてみました。

お店の見た目。このローカル感、たまりませんなあ!

f:id:yuccis:20170212144350j:plain

中もステキローカル。

f:id:yuccis:20170212151058j:image

日曜のランチでもお昼時を外せば、ぼっちでもこんなに気兼ねなく入れます。でもお店のお昼の部は14時半までなので注意!

メニュー。野菜炒あ。

f:id:yuccis:20170212144522j:plain

左上の蟹黄小包をいただきます。蟹が入ってるからかお店で一番高級。蝦仁蛋炒飯も美味しいらしいですが、今回は流石にぼっち1人には無理です。次回食べるぞ!

f:id:yuccis:20170212144604j:plain

f:id:yuccis:20170212144655j:plain

 わぁ、すごーい!いただきまーす!!

熱々。皮が若干厚めで中もジューシー。豚肉と蟹味噌が混ざり合ってとても濃厚ですが、酢醤油と生姜のおかげであっさりと食べれます。完食!ちなみにこの時はまあ普通においしいなーと思っただけでしたが、このあと評価は覆ることとなります。

 


にほんブログ村

JGC修行、女一人で台湾へ!二日目①

台湾

 さて、台湾二日目です。おはようございます。食の楽園、台湾に来ているからには今日も食べまくることをここに高らかに宣言いたします。引かずに見ていただけると嬉しいです。今日のために毎日霞を食べて生きてまいりました。

 

昨日西門からの帰りにセブンイレブンで買ったミルクティーと木瓜牛乳。一口ずつ飲んで冷蔵庫に入れます。ミルクティーは濃厚系の名に恥じぬ濃厚さ。っていうか甘い。木瓜牛乳はとろりとしていて甘さもよくおいしいですね。コンビニでこんなおいしいパパイヤミルクが飲めるなんて感動です。いろんな方のブログでよく見かけるのも納得です。

f:id:yuccis:20170212105225j:plain

ちなみに、安いことが売りのポッシュパッカーホテルですが、夜は他の部屋の物音やドアの開け閉めなどが非常にうるさく、二時間くらいしか眠れませんでした。耳栓必須です。

 

2日目、時刻は5時半。こんなに早く起きたのは朝ごはんに豆漿を食べたいから。歩いて阜杭豆漿に向かいます。30分程歩いて到着。

 

f:id:yuccis:20170212111623j:plain

f:id:yuccis:20170212111716j:plain

画像がとても暗く見辛いですが、朝6時なのにかなりの方が並んでいます。お店自体は5時半からの営業。朝早いのでみんな半分眠っていらっしゃるようでとてもお行儀良く静かな行列です。30分ほど並んでようやくこの辺りまで来ました。

f:id:yuccis:20170212112818j:plain

まだ朝7時なのにすごい人!

f:id:yuccis:20170212113113j:plain

さてさて、私が頼んだのはこちら。

f:id:yuccis:20170212113019j:plain

 鹹豆漿(葷)30元、油條22元、蛋餅28元が内用。

飯糰(鹹)40元、冰豆漿25元が外帯。

内用とはネイヨンと読み、店内で食べます、という意味です。反対に外帯はワイタンと読み、テイクアウトの意味。台湾では覚えておきたい言葉ですね。私は中国語はニーハオとしえしえしか話せないので並んでいる間に書いたメモで筆談で注文しました。メモには必ず注文する数も書きましょうね。書き忘れた私は注文係のおばさまに全く分からない中国語のシャワーを浴びせかけられました。

f:id:yuccis:20170212113044j:plain

 鹹豆漿は(葷)と(素)がありますが、(葷)とはおそらく上のトッピングのことでしょうか?私は春菊は食べられませんがパクチーは食べられますので(葷)の方にしました。お味はとても優しく、茶碗蒸しをもっと淡白にして半分豆腐で作ったような味。油條はサクサクしており浸しながら食べたら美味しいのですが、ぼっちには大きいです。3〜4人でシェアしながらがおすすめですね。

蛋餅はもちもちクレープの中に青ネギ入りの塩味の玉子焼きが入っています。想像して見てください。‥‥今想像されたそのままの味です。驚きはありませんがみためどーりの味ですので、食に対して保守的な方にはオススメです。

 

奥の方に外が見える、女1人にも優しいぼっち席があります。そちらで外を眺めながらゆっくりいただきました。

 流石に頼んだものを三品全て食べると後に響きますので少し残してしまいました。ごめんなさい。飯糰と冰豆漿は持ち帰ります。

 


にほんブログ村

JGC修行、初日!台湾へ④

台湾

魯肉飯を食べた後は鶏排の有名なお店に向かいます。じーぱい。

f:id:yuccis:20170201231457j:plain

あ、あれ、、たしかこのへんのはずなんだけど??

グーグルマップ大先生に導かれてやってきたのですが、ここに豪大大鶏排はありませんでした。同じ場所に唐揚げのお店はありましたが目的のお店ではなかったため、ちかくにある阿宗麺線へ。

これならおなかにもやさしいですし。

f:id:yuccis:20170201235825j:image

 時刻はただいま23時。地元の方々がかなり並んでいましたが、わたしも負けじと並びます。

麺線(小)。50元。

f:id:yuccis:20170201233006j:plain

 かつおだしのスープに程よい酸味とたまにパクチー。麺は日本で言うと、そうめんのはねのような短い良く煮込まれた麺です。臭みの全くないもつが入っています。プルプルの食感が楽しい。スプーンも紙の容器も清潔感があります。

 

話は脱線しますが、グーグルマップというか現地でスマホで見る地図ってほんとにありがたいです。私が海外に行き始めた頃はまっぷるとかの付録の地図を握りしめて、道でどっちが北か南かも分からず苦労しながら目的地へ向かったものです。今はGPSで現在地を確認しながら歩けるので方向が間違ってたとしてもすぐに軌道修正ができ、大変旅行がしやすくなりました。私にとっては本当に革命的なツールです。

去年初めての一人旅でフィンランドに行った時は、地図の読めない女が紙の地図一枚で無事に日本に帰ってこれるとはとても思えなかったので初めてwifiのレンタルをしてみました。結果一人でもさして迷うこともなく帰国できたので今回もwifiをレンタルしようかと思いましたが、二泊三日だし、お安く荷物も増えないドコモの1dayパケを利用して見ました。f:id:yuccis:20170202020623p:image

そう、台湾はキャンペーン中だったのです。ただ、30MBを超えると通信速度がかなり遅くなるそう。30MB?容量全然余裕っしょ、1日余裕でもつっしょ、で深く考えていませんでしたが空港の外に出て1dayパケを利用開始にし、MRTの駅に着きマップを常にオンにしていたところ、10分もたたないうちにすぐにデータ利用料10MBを超えましたのお知らせが…まだ宿にも着いてないし早すぎだろ!やる気あんのか!!24時間たたかえますか!!!と思いましたがGPSのマップってすごく容量くうんですね。幸いキャンペーン中でどれだけ使ってもOKだったのでよかったですが、もしCP中じゃかったら紙の地図も持ってなかったし、宿にたどり着く前に死の宣告をうけるところでしたね。みなさんお気をつけくださいな。

 

帰りはみんな大好きセブンイレブンでパパイヤ牛乳とミルクティーを買って帰りました。牛乳度高し。


にほんブログ村

 

JGC修行、初日!台湾へ③

台湾

宿から歩いて西門駅界隈に到着したわたくし。今日のノルマは2つあります。

①魯肉飯が食べたい。

②豪大大鶏排が食べたい。

機内食もしっかり完食した後これは明らかに食べすぎですが、滞在時間が少ないので食べまくりますよ!

 

まずは魯肉飯。近くにある三代魚翅肉焿というお店へ。ローカルな雰囲気でいっぱいの店内でおじさんしかいませんが女子がぼっちで元気に入店します。といっても歩道にも盛大に机や椅子などが並べられており、どこからがお店でどこからが歩道かわかりませんが。

f:id:yuccis:20170201223655j:plain

 

f:id:yuccis:20170201223758j:plain

 

 f:id:yuccis:20170201225606j:image

こちらを食べました。左が魯肉飯。確か25元で右が翅肉焿湯で45元。魯肉飯はトロトロ。少しご飯に対してお肉が少ないかなとおもいましたがおいしい。お肉とご飯の比率を計算しながら食べ進めます。美味しさの向こう側に少し八角の風味が。翅肉焿湯はやさしいお味でお肉がたくさん入っています。これで45元は安いですね。片栗粉をつけて揚げてある感じのお肉ですが柔らかい。大満足でした。あ、言葉は全く通じませんでしたが壁にかけてあるメニュー指さしで簡単に注文できました。

まだまだ全然いけるので近くにある豪大大鶏排へ向かいます。

 


にほんブログ村